2017年

5月

02日

古民家貸切「とみだ」宿泊の添乗報告です

 2017年4月17日~18日の1泊2日で妻籠宿散策と昼神温泉の花もも観賞、泊まりは貸切の古民家「とみだ」へ行って来ました。

例年に比べて花の開花が遅れていたため桜と花もも(2分咲き)の両方を昼神温泉で観賞できました!!

古民家貸切でのツアーは今回が初めて!!男女別のふすまで間仕切りして布団を敷きつめてみるも全員の布団がひけない。。。。一部廊下にまではみだしなんとかひいてはみたものの、足の踏み場もない有様(笑)

 夕食は、地元の野菜をふんだんに使った田舎料理の数々でした。

夕食の後は、囲炉裏を囲んでの音楽会。参加者の方でウクレレを持ってきてくださった方がいてこの場を盛り上げてくれました。

 1日目は、お昼から雨になり夜に台風並みの強風だったのが、次の日にはからりと晴れて、行楽日和になりました。2日目は、明知鉄道の恵那駅から明智駅までのグルメ列車に乗車。車内でお弁当を食べながらの53分。電車の外の景色は花、花、花。

春を満喫した旅行でした。

 

<写真提供:永柳さん>

0 コメント

2016年

10月

12日

自慢の写真

先日、10月10日(月・祝日) 34年続いている淀川のハゼつり大会に参加してきました。ここ数年参加してますが今年は大漁!! そしてなにより、衆議院議員の清水ただしさんが大会のご挨拶に来られているのを見て。。。。すぐに行動に。

 

まず、握手

次にすかさず子供をだしに

私「すみません、うちの子どもと一緒に写真撮ってもらえませんか?」

清水さん「いいですよ」

 

その間、うちの子どもがその場から逃げる

清水さん、追いかける。。。

なんとか子どもをなだめて写真を撮ろうとすると、子どもがもじもじする

 

清水さん「お母さんもご一緒に!!」

私「え~いいんですか?---心の中で、ラッキーと叫ぶ」

 

パチリ

 

そんなやりとりの写真です。とても気さくな方でますますファンになりました。

 

ちなみにその日私??主に旦那が釣りあげたハゼの大きさは17.6cm、優勝された方は20.3cmでした。

北畠

 

 

 

1 コメント

2016年

10月

07日

10月7日の赤旗新聞【読者の広場】必見!!

本日の赤旗の読者の広場に、弊社の友の会幹事、坂倉 博さんの写真が載っていました。さすがセンターツーリスト写真部の事務局をされてるだけあり??よく、すなっぷ写真に載ってます。

なんと。。。。そこにうちの次女がちょこんと写ってます!!

 

事務所にいるスッタフは、もちろんグリーン会館の管理人さんにも自慢する親バカぶりを発揮してしまいました。(笑)

 

北畠

1 コメント

2016年

9月

30日

感動の伊吹山ハイキングツアー!!

9/28(水)日帰りバス旅行で伊吹山ハイキングと温泉を楽しむ旅に行ってきました。

何回見ても変わらない天気予報、当日は雨 70%。

憂鬱な天気の中、25名様(3名様は天気が気になりキャンセルされました)と梅田を出発しました。伊吹山山頂駐車場に着くも、雨が強くなりガスもかかり、さらに雷(泣)

バスの中は、ほぼあきらめモード。小雨になったのを機にいざ頂上を目指しました。頂上に向かう途中から雨も止み、ガスも晴れてなんと、雲海が目の前に広がったのです。

参加者の皆さんの日頃の行いのおかげです。

こんなに素晴らし感動的な雲海を見る事ができました。

 

伊吹山山頂は、私たちツアーの貸切状態でした(普通はあんなに、ガスのかかった天気ではドライブウェーの入り口で引き返すでしょう。。。。)

本当に、山の天気は分からないですね。

 

ブログを見て頂いた方にも、感動のおすそ分けです。 添乗員北畠

0 コメント

2016年

9月

27日

秋の味覚と親知らず

こんにちは。朝晩もずいぶん涼しくなってきましたね。

もうまもなくで9月も終わりです。

秋のご旅行はお決まりでしょうか?ご相談はぜひセンターツーリストまで!!

 

さて、先日、お客様から今年も栗を送って頂きました。

(昨年もいただいたのです❤)

我が家でもおいしくいただきましたので、報告を。。。

今年は母1人に任せず、私も栗をむきましたが‥なかなか大変な作業でした。

コツがあれば教えて下さい。できれば来年のこの時期に。笑。

それはそれは立派な栗ちゃんたちでした。

屋台で見るような天津甘栗?よりも、もっともっと大きいです。

 

栗ご飯で家族4人×2杯ずつ、食後に甘露煮で、無事に胃袋へ。

ごちそうさまでした。

 

料理のプロになれば、このレベルです。(栗羊羹)

 

 

決して食べ過ぎた訳じゃない・・これが原因ではありません!!!が!!!

 

昨晩から左奥歯が痛み、今朝、病院に行ってきました・・

痛みの原因はいくつかあり、先生には「問題児」と言われましたが、

その中のひとつに、「親知らず」問題がありました。

本来、10代後半~20代前半にかけて、上下左右で計4本生えてくる歯ですが、

4人に1人は全く生えないそうです。そんな青春時代真っ只中に生えてくる歯が

私には生えてこなかったのに、なぜか、今、(20代後半)に1本、姿を見せました。スペースが足りないため、生えた部分を削り、今日の午前中で出会いと

別れを終えました。

治療中に先生が教えてくれました。なぜ、「親知らず」といのかを。

昔の人が名付けたので、現在とは少し違いがあるかと思いますが、

10代後半~20代前半に生えてくる、その頃は、子は親元を離れ独立していたり、死別していたり、親の知らないうちに生える歯、という生活の流れから

名付けられたらしいです。

他にも由来はあるそうですが、一番納得される由来がこれだそうです。

なるほどーーーー!!!

 

では、今晩にでも「親知らず」を親に報告したいと思います。

 

Y

0 コメント

2016年

9月

23日

北海道の大地を歩く「北根室ランチウェイ」に行って来ました。

2016年9月6日~9日の3泊4日、参加者20名様と中標津の空港から摩周湖第一展望台までの約44キロを歩いてきました。

8月に4つの台風に見舞われた北海道。道東でも河川が増水し、ランチウェイのコース上にある木の橋も流されなんとか9/4に復旧。

 

6月からの天候不順で、天気と台風が心配されるなかの行程となりました。

1日目:空港→10.8キロの開陽台を目指します。

悪天候で中標津空港に到着できないかもとのアナウンスにドキドキしたものの

なんとか着陸。

雨が降るなかをいざ、出発!!

森林を歩くとものすごいやぶ蚊に襲われる。

虫よけスプレーなどまったく効かない。

歩いても歩いても着かない開陽台。北海道は広い事を実感しました。

結局、道東の日暮れは早く暗くなりだしたところでバスに迎えにきてもらい

ホテルへ

2日目は、地元の方も朝からこんなに晴れるのは珍しい!!ほどの天気に。

開陽台からは、国後島もはっきり見えてました。

この日は、途中ランチ休憩をとりながら養老牛温泉までの18.8キロを歩きました。

牧草地帯では、牛の放牧地をおじゃましながらの歩行のため所々に牛の糞!!

うっかり踏んでしまいました。

踏んでしまったのは、私だけではないはずです。(笑)

 

木の橋もなんとか復旧されており、川の水かさが増えている分スリルを味わいながらの橋渡り。

この木の橋の幅が細くて頼りない事。。。

 

途中、歩いてきた道を振り返ると虹がでていました。

 

3日目は、西別岳山小屋から摩周第一展望台までの11キロ

この日は、799mの山越えです。高低差360mを一気に登ります。

 

ツアー参加者の皆様は、この3日目のコースが高低差もあり楽しかったと言っていました。

最終日の4日目は、台風から温帯低気圧に変わった影響で大雨。歩けませんでした。

 

参加者の皆様、お疲れ様でした。また、ご一緒しましょうね。

添乗員:北畠

1 コメント

2016年

7月

14日

素晴らしかった!イタリア・ドロミテとアオスタ

6月28日から10日間、17名のお客様とイタリアハイキングの旅に

行ってきました。写真はミズリーナ湖です。周囲を1時間程ゆっくりお花を観賞しながら散策をしました。

本当にお花が沢山さいてました!スイスとはまた違ったイタリアの景色!

日本のお客さんは少なかったですが、またそれも良かったです。

皆さん、いい笑顔でしょう!いいですよ~ヨーロッパは綺麗ですね。また、行きたいな~

                                 S.T

0 コメント

2016年

6月

10日

小谷山・城(おだに)でまだに?!

5月28日(土)友人と一緒に滋賀県の小谷山(城)を登ってきました。

資料館から頂上大嶽城跡(495m)を一気に駆け上がる途中、地元の小学生達が大広間跡で女の子は、着物姿で男の子は鎧をつけての発表会をしていました。

 

今度の日帰り山登りの候補として、とてもいい山(城)でした。。。。。

と、ここで話は終わるはずでしたが その後のお話もひとつ

 

数日後のある日、左足の付け根に黒い点が!!ひっぱっても取れない。目がとても悪いのと、あまり気にしない性格なのでほくろが取れそうになっているからほっておこうと。

2日後、ほくろが血豆みたいになっている。。。ほっておこう。次の日、あの血豆どうなってるかな?とふと思い触ってみると ポロリと

取れた!!!

一瞬その場を離れ、そのほくろをすぐ近くで見ていた娘が 動いたと言うではないですか。

まさか

よく見てみると、ほくろから虫の足らしきものが見える。

 

インターネットで検索してみると まだに らしい。

その日は、衝撃的で会社でも大きな話題に。

 

もちろん、長袖長ずぼんで山登りしていたにもかかわらず、どこから侵入してきたのか 恐るべしまだに。

 

ちなみに私の血を吸ったまだにの写真は、あいにく撮れなかったのでインターネットからの写真を掲載してみました。

 

みなさん、これからの時期気を付けましょうね。

 

<北畠>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2 コメント

2016年

3月

07日

道後温泉の旅

3月に入り、ようやく暖かく、春が近づいてきた雰囲気ですね。

インフルエンザや風邪など、まだまだ気は抜けませんが…。

今回は久しぶりに食べてばかりの太田がブログの更新をします。

 

2月末に愛媛県の道後温泉に行ってきました。

名物の「鯛めし」について紹介したいと思います。

 

実は地域によって、2つの種類に分けられます。

 

~1日目~

松山は丸ごと焼いた鯛を、醤油や塩で味付けした炊き込みご飯の上にのせて

さらに加熱して完成させます。

そして身をほぐして、ご飯とまぜていただきます。

簡単に言ってしまうと、鯛の炊き込みご飯です。

美味しかったです!!

1日限定30食のお店を一ケ月前から予約して行きました。

「三津浜 鯛や」というお店です。

 

~2日目~

宇和島(南の方)で鯛めしと呼ばれるのは

ほかほか白ごはんに、刺身の鯛をのせて、その上からタレ(溶いた卵に醤油とネギやゴマなど薬味を入れたもの)をかけていただくスタイルです。

簡単に言ってしまうと、卵かけご飯の鯛刺身のせ!といった感じです。

これも道後温泉の近くのお店でいただきました。

宇和島風鯛めし!という看板で、むしろこちらの方がお店が

多かったように思います。こちらの方がお値段もお安めでした。

 

観光もしてきました。

道後温泉本館、松山城、石手寺にある触れば意欲溢れる石??(効果は不明)

などなど楽しんできました。

 

右上の不気味なだるまですが、松山の伝統工芸品「姫だるま」です。

昔、日本初の女帝?である神励皇后が道後温泉でご懐妊されたことを

記念して作られたのが由来だそうです。

もう一度、大きく載せておきます。

かわいいと思えばかわいいですけどね。笑。

その髪はどこから出ているのか…?!

写真を撮らずにはいられないだるまさんでした。

0 コメント

2015年

8月

20日

モクモクな夏休み☆

夏の甲子園も今日で終わりました。今年は関東勢が強かったですね。

日中の暑さも少しずつ和らいできていますが、皆様はどのような夏を過ごされましたか?


私の夏の出来事を少しばかりご報告…。

三重県にある農業公園「モクモクファーム」に行ってきました。

私と北畠ファミリー、そして渡部さん夫妻(ベトナムとスイスでご一緒しました)と1日楽しんできました。

お昼には新鮮なお野菜と手作りハム、ソーセージ、お惣菜、パン、そしてスイーツをバイキング形式でいただきました。おいしかった~★


この画像の盛り付けは

どちらが上手でしょうか?


ひとつは中学2年生女子

ひとつはOL女子(私)



答えはブログの最後にでも

載せておきます。笑。



食後は園内を散策。


カブトムシを見たり


椎茸狩り&椎茸焼き


ザリガニ釣り


私が一番興奮したのは

アイスクリーム作り体験!!

意外と簡単に作れて

しかもめっちゃ

おいしいんですよ!!


まだ胃袋は満たされず

トマトすくいに挑戦。

結果は

4歳女子は1個

OL女子は3個

中学2年生女子は29個


トマトすくいのプロ誕生!!


園内にはミニブタさんも

いらっしゃいます。


この「おそまつ」さんは

ずっと日陰で休んでました。

賢いですね。

その他、牧場や、温泉や宿泊施設もあるんだそうです。

モクモクは何度でも行きたいと思える素敵な場所でした。



お盆休みには神戸を旅してきました。


南京町(中華街)へ

中華ちまき、豚の角煮まん、


可愛い

ブタまん、パンダまん



パリ風なビル       南京町にて      生田神社の水みくじ


神戸の散策には徒歩が最適です。もう少し涼しくなったらカメラ片手に街歩きもオススメです。坂道が多いので歩きやすい靴でお出かけ下さい。



ここまで読んで頂き

ありがとうございました。

また次回の更新を

お楽しみに!!



盛り付け対決の詳細ですが

上→OL女子(私です)

下→中学2年生女子


盛り付け対決の勝者は

下の画像!!

中学2年生女子

ななみちゃんでした!!

     

            太田


0 コメント

2015年

8月

07日

初孫が生まれた

一人娘の孫が生まれた!37週で3800グラムあると診断され、まだ予定日より3週間早いのですが、そろそろ出さないと4000グラムを超えるということで陣痛促進剤を使って早めに出産させる事になった。入院して1日目、促進剤で3分間隔に陣痛がくるものの本陣痛に至らず、1日目は10時間痛みつづけたのですが

産む事ができず家族も本人もがっかり!明日がんばろう!

2日目朝7時から促進剤をいれてまた2~3分間隔の陣痛、昨日よりいたそうだ。今日こそは産みたい!という娘と家族の願いもむなしく・・2日目も出てこなかった・・まだ予定日よりも3週間も早いから・・でも痛みに2日間も耐えて産めなかった娘の涙を見るとわたしも辛くて娘を抱きしめて2人で泣いた。

3日目、私も3日間会社を休んで今日こそは!!内診で破水させてもらうとようやく本陣痛が来た!

そこからはようやく陣痛らしい痛みが襲ったらしく、看護婦さん、痛みが止まらない!無理・無理!と大騒ぎの末、ようやく出産。

生まれた子供のの顔を見るなり「ほんとに嬉しい!痛みなんて何もなかった!」と娘の一言。?痛みがなにもなかった?

生まれた子供はやはり3780グラム。本当に嬉しかったし、ホットした瞬間でした。産後、娘よりも3日間、腰を押し続けたおばあちゃんになる私は疲れが抜けず、筋肉痛に悩まされることになり、やれやれの今日この頃を過ごしています。このかわいい孫たちが大きくなっても平和な社会が続くようにと心から願う毎日です。

0 コメント

2015年

5月

18日

カメラ女子@伏見稲荷大社

京都の伏見稲荷大社に行ってきました。

(無宗教の私ですが…)

今回はカメラ片手にてっぺんまでテクテク…。

ぜーぜー息を切らしながら往復約2時間。

日頃の運動不足による筋肉痛は3日後の今日にきています(*_*)

写真愛好家のお友達、あっこさんにいろいろ教わりました。

そして結果私がマスターしたのは

「手前くっきり、後ろをぼかす」という技です。

上の2枚はどうでしょう??(*^_^*)


お花も撮影は難しいです。

雨上がりの滴がついた花に焦点を当ててみたつもりですが…。



ここから下は、写真愛好家あっこさんの写真です。

いやぁ~どれも素敵!!

私もカメラを使いこなせるようになりたい!!なろう!!

と感じた1日でした。


1 コメント

2015年

4月

30日

大阪市をなくしたらアカン・4/28府民大集会

4/28大阪府立体育館に約6,000人の市民の皆さんが集まり、都構想反対集会が行われました。共産党の山下芳生書記局長・自民党の柳本卓治参院議員・竹山修堺市長・平松邦夫元大阪市長などなど党派を超えての集会となりました。

橋本市長は二重行政をなくすと言うけれど、カジノや大型開発優先で、なんでもかんでも民営化!子どもの医療助成や国保料など住民サービスが維持できなくなる都構想には絶対反対!!明るい民主大阪府政をつくる会常任幹事の川辺和宏さんのご挨拶で始まり、各団体や来賓の方々の運動報告・決意表明がありました。

2部の文化行事ではザ・ニュースペーパーによる出演はとてもおもしろかったです。3部ではやっぱり山下よしきさんの本当に分かりやすい都構想のお話しに参加者全員感動!最後に全員で、大阪締めで気持ちが一つに!

5/17の住民投票には必ず行きましょう!みんなで都構想には「反対」の輪を大きく広げていきましょう!

0 コメント

2015年

4月

30日

たけのこ ♪ ビフォーアフター ♪

先週末に友の会会員の渡部さんから、たけのこを送って頂きました。

渡部さんとは今年の2月のベトナム旅行でご一緒させて頂き、

そこから今日のご縁につながっています(*^_^*)

 

大きな段ボール箱を開けると、わーお!!

立派なたけのこ!!

ここで少し雑学を…。

タケノコを切ったときに出る白い粉は、

たけのこの”うまみ”(チロシン)と呼ばれるそうです。

このチロシンはすごいんです!!

ストレスへの耐性を高める物質を増加させる働きがあるといわれています。

また、脳を活性化させてやる気を高めてくれる。

まさに、たけのこ食べて、やる気アップ!!

 

その後のたけのこちゃんは…

北畠家・夕食(たけのこごはん、天ぷら、煮物)


太田家・夕食(たけのこごはん、煮物)

たけのこ満喫♪

家族と一緒に美味しく頂きました。

 

お陰様で、太田は完全にやる気スイッチが入りました!!

このゴールデンウィークは全力で活動したいと思います!!

渡部さん、本当にありがとうございました!!

 

0 コメント

2015年

4月

22日

4月の北海道に帰省してきました

4月の北海道(私の出身地 幌加内は、旭川から西に40キロ行ったところにある過疎の町)は、まだ雪も残っており子供達は久々の雪の感触を楽しんでいました。

帰省中に行った、十勝岳連峰の残雪も迫力ありましたよ。

 

大阪も寒かったこの4月の第2週、幌加内は、その日の最低気温-10℃。

 

春の訪れを感じる白鳥の声。家から歩いて10分位の所に飛来してきた白鳥を見に行って来ました。雪解けの田んぼにエサがあるようですね。

 

北畠(キタバタケ)


 <北畠帰宅後、2名のスタッフの追加書き込み>

実家から徒歩圏内だそうです。都会育ちの他2名スタッフは驚愕。

春の訪れは下に続くブログでも感じられますので、ぜひご覧下さい。by Y.O

すごい田舎育ちや!周りに家もない!人が住める場所なんやろか~~

人間よりも白鳥の方が多いんちゃうか~(笑)          by S.T 

 

 

0 コメント

2015年

4月

20日

淡路花博~15年後~

春ですね。桜の木も緑に変わってきましたね。

私も社会人4年目に突入しました。そして26歳になりました。

今回は私と友人の生誕祭(…ただのお誕生日おめでとうの日)を開催

しました。もちろん自分で計画しましたが…。


淡路島の淡路花博に行ってきました。

会場は島内で3か所ありますが、国営明石海峡公園に行ってきました。

橋を渡ってすぐの公園です。(大阪を出発して一番手前にある会場です)

ペットも入園できます。カメラも三脚もOKです。

レストランは1軒しかなく混雑するので、天気が良ければレジャーシートと

弁当持参がオススメです。

いろんな花が咲いていましたが、中でもチューリップの種類がとても

多かったです。天気も良く、来園者も多かったです。


タイトルの15年後とは?

今回の淡路花博は15年振り、2回目の開催なのです。

そして15年前、私たちは11歳、小学5年生の時に遠足で来たのです。

最高に楽しい遠足だった記憶があります。

ですが、同じく誕生日を迎えたNちゃんは遠足の当日に風邪をひいてしまい

仲良しグループで、1人だけ、参加できませんでした。


その後、Nちゃんは、「淡路花博に行っていないNちゃん」として

同窓会やその他の集まりの度に、みんなとの思い出が共有できず、

切ない日々を送っていました。


そんなNちゃんも、ついに淡路花博に来れたのです。

まさに記念すべき日でした。

右下のNちゃんの笑顔は特に輝いているように見えます。

他3人は2度目の花博なので、余裕のある表情です(笑)

私は左奥のポジションを確保し、遠近法によって小顔に写っています。(笑)

最後の桜?を発見!!

いやぁ~綺麗でした。

花博は5月31日まで開催しているようです(*^_^*)

午後からは駐車場も混むので、午前中に到着されるのがおすすめです。


では最後に今、女の子の中で流行の「虫歯のポーズ」でお別れです。

これも確実に小顔効果があります。(笑)

いつも美味しいものを食べてばかりの私…本当に虫歯になってしまいました。

しかも4本も!!治療後の歯が痛み、なかなか食事に苦労しています。

4本の虫歯を抱えた虫歯ポーズの私は左から2番目です。

真面目に通院して治したいと思います((+_+))


0 コメント

2015年

3月

30日

祝★京都人と桜@京都植物園

3月29日(日)京都の北山へ行ってきました。

大阪から阪急電車と地下鉄と乗り継いで約1時間15分ぐらいでした。

昨年末から京都で暮らし始めた友人Yちゃんの元へ!!

Yちゃんは高校時代から京都の人と街と建築物と食べ物(甘いもの)を

愛してやまない、京都に憧れる女の子でした。

そんな彼女が社会人になり、貯金をして、やっと憧れの京都生活を開始、

住民票も移して、完全な京都人になったのです。

今回はYちゃんの京都人になったお祝いをするために集まりました(笑)


まずは京都のおしゃれファミリーレストラン「東洋亭」でランチ。

トマトのサラダ、ハンバーグ、ライス(おかわりしました)、

食後にケーキとコーヒー。満腹!満腹!

その後はYちゃんの家で女子会。

約4時間…

途中、お茶とお菓子でエネルギーを補給しながら4人で全力でお喋りを

楽しみました。

疲れ切った大阪人3人に、Yちゃんが「京都植物園に行こう!」と提案。

そこは京都人の心のオアシス、かつ、デートスポットだそうです。(Yちゃん曰く)

一般は@200円、京都人になったYちゃんは

京都植物園の年間パス@1000円を持参していました。

いざ花と緑のあふれる植物園へ!!

とある占い師に緑色が良いと言われたことを思い出しました…。

緑色には精神を落ち着かせる、リラックス、またそれが自然だと

心を癒す効果があるそうです。身の回りに少しでも緑を取り入れること…

植物園で真っ先に緑の植物の写真を撮ってみました。

気持ちが不安定だなー。なんか落ち着かないなー。という方は

この画像を定期的に眺めてみてください。


緑を撮影した私達は桜を目指して園内を歩きます。

開花状況はバラバラでしたが中には綺麗に咲いている桜もありました。

夕方に行ったので少し暗めに写っていますが、それでも綺麗でした。

Yちゃんはこの植物園が大好きで、だから家も職場から遠くても

このエリアに決めたそうです。

鼻炎と植物全般にアレルギー反応を起こす私は目がかゆいのと鼻のムズムズ感を必死に隠し、Yちゃんに「確かに素敵な場所やね~良いとこ住んでるね!」と声をかけました。


植物の少ない大都会、大阪に戻り私のアレルギー反応はおさまりました。

リフレッシュできた週末でした(*^_^*)

0 コメント

2015年

2月

19日

3月8日奈良県月ヶ瀬村に梅を見に行きました。

スタッフの家族会です。昨年、六甲山でイノシシに襲われた事件から1年の歳月がたっての再会でした。

今年も皆の体力増強を目指し集まった有志達。

お天気はいまいち、なんと梅の開花状況もいまいち・・・・

こんな風にアップだと素敵なのですが・・・・残念な開花状況

でもせっかくきたのだからハイキングしよう!と皆で1時間半程ハイキング

これが満開だったら素晴らしいのに!!と思いながらも歩き出すと気分も良く

ウグイスの鳴き声を聞きながら・・ウグイスの鳴きまねをしている家族もあり

それぞれのよもやま話に腹を抱えて笑いながら楽しい一日でした。

やはり一番元気なのは北畠家の2女(いろはちゃん)前のグループに走って付いて行ったり、後ろのグループに走ってついていったり、1日走って最後にはご褒美のソフトクリームで大満足!

一番歩みが遅いのはやはり昨年イノシシに襲われた瀬藤家族、最後からゆっくりゆっくり人の迷惑おかまいなしのスローペースのハイキングでした。

でも太田&小学校からのゆりちゃんのお友達も2人仲良くおしゃべりしながら

楽しんでいたようです。今度は1泊でみんなで遊びに行ければと思います。

                                S.t


大地の感動・タンザニア

2015年2/2~2/11 6名のお客様に添乗員(瀬藤)+ドライバーのフレドリックさんの8名でタンザニアの旅に行ってきました。今回のメンバーは皆、2年前にケニアを旅したサバンナ経験者のみなさんです。今回同じ思考回路(大自然と動物が大好き!!)の人間が揃っての出発でした。写真をたくさん入れたいのですがブログが重たくなりすぎて動かなくなるので、ほんの一部をご紹介します。

今回はヌーの大群には出会えなかったものの、ヌーの子供を狙うネコ科のライオン・チータ・ヒョウにたくさん出会えました。(ネコ科動物はなかなか大自然の中で見つけることが難しいので今回はラッキーなサファリでした。)

世界自然遺産のンゴロンゴロはケニアとはまた違い広くて大きくてほぼ360℃見渡せる大地の自然の姿は本当に私達に感動を与えてくれました。

光と風と動物特有のあのにおい(くさい臭いではありません。草と太陽のにおいです。)そして自然が見せてくれる命への行動が私達に感動を与えるのだと思います。密猟など決して許されない行為が大きな問題になっていますが、自然の中で自然の摂理にしたがって動物や自然を守っていきたい。そんな気持ちでいっぱいになる旅でした。

あ~この写真には美人添乗員さんは映っていませんが、これからサファリに出発です。ねっ、皆さん嬉しそうでしょう!この胸の高鳴りが伝わるでしょうか?

ピクニックランチボックスを持って

ダチョウ

短足イボイノシシ でも草を食べる時には前足を折りたたんで、お行儀良くお食事するよ!

嫌わないでねボクの事 ハイエナ

今日生まれたヌーの子供達。生まれて10~15分もすると立ち上がり歩き出します。それでも中にはおっとりした性格でなかなか歩きださない子供もいて、車の中から「がんばれ!がんばれ!」と静かに(大きな声を出してはいけないので)声援を送ります。

ほら!立てた!

セレンゲティー入り口でバンザーイ

0 コメント

2015年

1月

14日

京都・伏見散策に行ってきました!

2015年1月10日(土)京都ウォーキングクラブ主催の京都・伏見散策に家族参加(本人・旦那・子供4歳)してきました。当日は、底冷えのする京都でまず最初に訪れたのが、月桂冠大倉記念館で、とりあえずの試飲。次は、黄桜で量り売りのお酒を一杯。


普段参加しない旦那が来たいと言ったのは、ただ単に飲みたかった?? 

その後、明治天皇陵への230段の階段を一気にのぼり、伏見桃山城へ。

この日歩いた距離約6km。なんとか来月5歳になる娘も一度も抱っこをする事なく歩きました。

気の置けない皆さんとの散策とても楽しかったです。年齢差70歳を超えて娘は、参加者の方と妖怪ウォッチとアナと雪の女王ネタで会話に参加させてもらってました(笑)

0 コメント

2015年

1月

08日

新年明けましておめでとうございます!

2015年が始まりました。本年もよろしくお願い致します。


毎日寒いですね。事務所も年末年始はお休みをいただいておりました。

私は基本的には寝正月を楽しみました(^_^)/

1月1日だけ、大学時代の友人と京都へ初詣に行ってきました。

京都、京阪祇園四条駅からテクテク歩いて八坂神社を通り、

清水寺方面へ。

二寧坂のあたりの「阿古屋茶屋」に到着。

このお店は”お漬物&ごはん食べ放題”で人気のお店です。

人気店なので開店時間11:00に到着しましたが…すでに1時間待ち!!

寒空の中、お店の前で、待ちましたよ~。そしてついに店内へ!

席に着くとまずお茶を選びます(緑茶かほうじ茶)

そしてお皿を持って漬物コーナーへ!!お漬物は種類がたくさん!!

どれもおいしかったですが、私は”山芋の柚子風味”が1番気に入りました。

漬物、ごはん、雑穀ごはん、おかゆ、味噌汁が食べ放題です。

お値段は確か@1300円ぐらいだったと思います。京漬物がいろいろ食べられるので、個人的にはお得だと思いました。


ヘルシーな京漬物とごはんを楽しんだ後は、清水寺へ。

雪が降り始めたので速足でまわりました。

外国人観光客の方も多かったです。私達の目的は清水寺の中にある

”地主神社”=縁結びの神様にお参りをすることでした。

今年は自分の努力と神様の力を借りて、なんとか成就させたいものです(笑)

帰りはこんなに雪が!!!足元がすべるすべる!!

急いで八坂神社を目指します。

二寧坂、みんな転ばないようにゆっくりゆっくり歩いていました。

「ここでつまずき転ぶと二年以内に死ぬ」という言い伝えは「石段坂道は気を付けて」という警句が語り伝えられたものだそうですが…できたら転びたくないですよね。


八坂神社に戻り、おみくじを!!

私は「半吉」でした。皆様は順番をご存じですか?

私は「半吉」の存在を知りませんでした。一応は以下の通りだそうです。


大吉>中吉>小吉>半吉>末吉>吉>凶>小凶>半凶>末凶>大凶


半吉…なかなか上位でした(^_^)/

真面目に生活するようにと書かれていました。

これ以上どう真面目に生活すればよいのかわかりませんが、

とりあえず今年は無駄使いをしないよう努めたいと思います。


そう心に決めてから、帰りは河原町のOPAの新春バーゲンへ!!

正月早々、無駄使いから始まった私の年始でした。


今年もよろしくお願い致します(*^_^*)


センターツーリスト

太田 祐里


0 コメント

2014年

11月

14日

沖縄知事選応援の旅

10/28~30の2泊3日、今年の沖縄知事選は何が何でも負けられない選挙だという思いで同じ思いのメンバーで沖縄知事選応援に行ってきました。到着した日は統一連事務所で選挙の概要の説明をして頂き、その後2~3人のグループに分かれ各民家を訪問する宣伝行動をしてきました。

こんな感じで皆で歩いてきました。

マンションを廻っての宣伝行動では

「基地はもういらん!オナガさんに決めてるよ!」「仲井間にも民主党にも裏切られてきた!許せない!」

などの声も聞かれました。

2日目は普天間基地と辺野古へ

バスでは沖縄平和委員会代表理事の与儀喜一郎さんの説明をいただきました。この日、普天間基地ではオスプレイが旋回していてものすごい爆音でした。エンジンをかけて飛び立つまで1時間かかるとの事、そして一般家庭の上を旋回する様子をこの目で確かめてきました。こんな基地は1日も早く撤退して欲しいという              悔しい気持ちでいっぱいになりました。

辺野古では選挙応援で沖縄にきている植田さん(大阪安保)と合流し、お話しを聞かせていただきました。

最終日はオナガさんの出陣式です!ぜったい勝ってや!とみんなで応援しました。最後に瀬長亀次郎さんの「不屈館」に行って「亀さん」に今回の気持ちを報告をしてきました。



         S.T

0 コメント

2014年

11月

14日

京都の山歩き

11月12日(水)天気が良かったので4歳の娘を誘い嵐山へ。

松尾山の1時間半の道のり。人気のない山道をお菓子でつりながら歩き始めて10分。

後ろで、白い物体が動いた!!(動物?)それを見た彼女の歩くスペースが早くなり難なく頂上へ(到着するまで、怖い、怖いを連発してました(笑)

下りは、下りで彼女は 「あーーもうついてくるんじゃなかった」を連呼してました。

なんとか2時間で歩き、ご褒美のソフトクリームを食べてご満悦。

竹林の遊歩道もなかなかみごと。

苔寺近くの紅葉は、それはみごとでした。

2014年

11月

06日

赤旗まつり行ってきました!

11/1(土)26名のお客様と一緒に赤旗まつりの会場へ

あいにくの雨でしたが、会場内をぶらぶらしてみました。 上方落語を聞いたり、「きりたんぽ汁」で温まったり。

友の会の幹事のSさんとCさんと合流して、月島にあるもんじゃストリートでもんじゃ焼きも食べた、充実した1日でした。


北畠


2014年

10月

24日

渡辺武先生と行く戦国の城跡めぐり 第3弾 備中松山城と但馬竹田城行ってきました!

10/21(火)~10/22(水)渡辺先生を含め47名の参加者でした。

1日目は、雨予報がまさかの晴れに。晴れ男、晴れ女の念力?がきいたのか備中松山城に向かって歩いている時も汗だくになる程の天気に恵まれました。

 

 

岡山県の高梁にある吹屋(ふきや)のホテル「ラフォーレ吹屋」の横には、旧吹屋小学校がライトアップされ幻想的でした。 

吹屋の町並みは、どこかにタイムスリップしたかのような雰囲気のある町でした。

2日目は、あいにくの雨模様でしたが、但馬竹田城にも行きました。ちょうど他のツアーの団体と重なり登るにも長蛇の列。と思いきや、前日は曇っていても3時から4時の間に1,000人の入場者があった!!というほどの人気ぶり。

 

まさに、怒涛の勢いで入場者がなだれ込んでいるイメージでした。

 

4年前に家族で行った時には、自由に動き回れ、一方通行の順路もなかったのに、ここまで人気が出てしまうとあの立て看板やら規制のロープはいた仕方ないのか。。。。残念でなりません。

 

2日間バスの中でたっぷり先生の歴史の話し、お城の話しを聞けました。

 

ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。

 

添乗員:北畠

 

 

0 コメント

2014年

8月

21日

最近ちょっとはまった面白雑学

最近雑談をしているうちに同じ意味をもつ言葉のように思えるのに実は意味が違うという話題が出ました。会社のお昼ごはんの時、皆に聞いてみてもいつも使っている言葉なのに分かっているようで知らなかったんだ!

と盛り上がりました。皆さんも是非考えてみて下さい。案外、「へえ~!!」と思うかもしれませんよ^0^

 

 

●「病院」と「クリニック」の違いは?

病院はベッド数が20床以上

クリニックはベッド数が19床以下

●「ベランダ」と「バルコニー」の違いは?

ベランダは屋根があるスペース

バルコニーは屋根がないスペース

●「コンディショナー」と「トリートメント」の違いは?

コンディショナーは髪の表面を湯分で保護し、髪が痛むのを防止

トリートメントは髪の内部に浸透し、痛んだ髪の成分を修復

●「カフェ」と「喫茶店」の違いは?

カフェはアルコール飲料がある店

喫茶店はソフトドリンクしかないお店

●「そうめん」と「ひやむぎ」の違いは?

そうめんは直径1.3mm未満で麺を手で伸ばして作る

ひやむぎは直径1.3mm以上~1.7mm未満で麺を細く切って作る

●「貯金」と「預金」の違いは?

貯金は郵便局に預ける事

預金は銀行に預ける事

郵便貯金は国が国民に貯金を奨励する目的で設立したのがはじまり

銀行預金は預けたお金を運用してもらうのが本来の目的

一時的にお金を預けるから預金という

●「オナラ」と「屁」の違いは?

オナラは音が出るもの

屁は肛門から出る気体のことをいう

オナラの語源は室町時代、宮廷に仕えた女官が「オナラ」を「お鳴ならし」と言ったのがきっかけ

●「招待」と「誘う」の違いは?

「招待」は招かれた際にお金を払う必要がない

「誘う」は招かれた際にお金を払う事がある

●「天気」と「天候」の違いは?

天気は数分から1週間程度の気象状況

天候は1週間程度から1か月程度の気象状況

●「たくさん」と「多い」の違いは?

「たくさん」は全体の8割以上の割合を占める

「多い」は全体の半分以上の割合を占める

●「寝る」と「眠る」の違いは?

「寝る」は体を横にして休むこと

「眠る」は横になろうが立っていようが、体の脳の活動が一時休んだ状態

●「世界新記録」と「世界最高記録」の違いは?

世界新記録はどの場所でも条件が同じ競技

世界最高記録は同じ条件にする事が困難な競技

●「怒る」と「叱る」の違いは?

「怒る」は腹を立ててる状態

「叱る」は相手の事を思って注意する事

●おにぎりとおむすびの違い

・おにぎりは形を問わずご飯を握ったもの

・おむすびは三角形に御飯を握ったもの

おむすびは古事記に神霊を表す言葉として登場している

約1300年前、山を神格化していた日本人は米を山型に握って食した

●「雲行きが怪しい」と「風向きが怪しい」の違い

「雲行きが怪しい」は、天候の具合を見るように自分以外の成り行きや形成を見ている状況

「風向きが怪しい」は風が自分にあたることから自分の状況を表す

 

1 コメント

2014年

4月

11日

イノシシの襲撃!

兵庫県・六甲山にて
兵庫県・六甲山にて

3月に会社のスタッフの体力増進を目的に六甲山に行ってきました。

参加者は48歳・45歳・24歳・24歳・12歳の女性5名での日帰り登山。

登る途中ではイノシシ注意の看板あり。確かに、子ずれのイノシシなん

かがウロウロしている。「子連れのお母さんイノシシは気がたっているから

気を付けようね~」と歩いていると前からまたもやイノシシ。

その猪は私達の一人一人のリュックを臭い、一番最後によろよろと歩いていた48歳(私)の背中にいきなり飛びついた!!!!

 

 

 

これ!よ~く見て下さい。オレンジの私の背中にお母さんイノシシです。

青い人は逃げようとしています。ピンクの24歳は全力で逃げています。

皆さん旅行に行くときは旅行会社に頼んで保険をかけましょう!突発的な

事件事故に巻き込まれた時の為に・・・・ちなみに、この勇気ある写真を

激写したのは小学校6年生の北畠七海ちゃんでした。^0^

その後、この写真を赤旗しんぶんに投稿したところ、東京の編集室から

写真を撮った人と襲われた人の話が聞きたいとの電話が入り、無事に4/10

の「若いこだま」に掲載されました!

0 コメント

2013年

12月

27日

2013年☆楽しかった12月と私の一年間

皆さんこんにちは。今日は雪が降るほど寒い一日でした。

センターツーリストの太田です。ブログは御無沙汰しております。

 

さて気が付けばもう12月27日ということで…

今年のクリスマスも楽しみました。

 

12月の中旬には、またまたusjに行ってきました。

「人生の中で一度は見てみたいクリスマスツリー第1位」

がこちらです。

次々に色が変わります。

ピンク→緑→青→赤→黄色、そしてレインボーと、なかなか迫力がありますよ。

 

 

その翌週は淡路島へ旅行に行ってきました。

旅館に行く前に「淡路イングランドの丘」にも立ち寄りました。

 

ワラビー達を初めてこんなに近くで見ることができました。

手がかわいい!!

姿もかわいい!!

でも走ると可愛さが半減するワラビーでした。

 

コアラ館ものぞきました。

コアラにも個性があるんですね。それぞれ微妙に寝方が違うんです。

この子はイメージ通りの寝方。

この子はコアラ館での生活に疲れたのか、少し疲労感漂う寝方。

何があっても起きない…爆睡状態。

 

うさぎもかわいかったです。

白い方は雪の結晶のような模様がありました。

寒さのためか、ずっとひっついていました。仲良しうさぎ。

 

その後、旅館「うめ丸」へ。

さて、また食べ過ぎのコーナーです。

今回は鯛のフルコースに淡路牛の溶岩焼きのお料理をいただきました。

旅館「うめ丸」はお料理自慢のお宿ということだけあって、

本当においしかったです!ボリュームも十分!

特に鯛の活き造りは身がプリプリで、衝撃的でした。

その後の鯛ちゃんの運命はカルパッチョ風にアレンジされ、奉書焼にされ、

最期にはアラ煮にされるという人生でしたが、

本当にすべておいしくいただきました。

ありがとう鯛ちゃん。

 

次の日は大塚国際美術館に約4時間ぐらい滞在しました。

有名な絵画をじっくりと鑑賞しました。

 

展示の数が多いので、ぜひ半日は時間をとって鑑賞していただきたい場所ですね。

広々とした美術館はおすすめです。

 

 

淡路島旅行を終えてからは、友人達とクリスマスパーティーをしました。

手作りケーキ&コアラの衣装で盛り上がりました。

イングランドの丘の疲労感のあるコアラのものまねが友人にはうけました。

ケーキはやはり、胃もたれしました。

女子5人でのクリスマスパーティーは楽しかったです!

 

 

という流れで無事に本日で年内のお仕事も終了いたしました。

今年も皆様には大変お世話になり、ありがとうございました。

昨年は私の一年は70点でしたが、今年は…75点!でしょうか。

まだまだ未熟な私ではございますが、来年も頑張っていきたいと思っております。

どうぞこれからもセンターツーリストをよろしくお願いいたします。

皆様、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

 

新年は1月6日(月)から営業いたします。

今年も一年、ありがとうございました。

 

1 コメント

2013年

10月

21日

新企画「渡辺武先生と行く戦国の城跡めぐり」に行ってきました

10月17日(木)晴天の中【第一弾 彦根城と佐和山城跡】に行ってきました。始めに佐和山城跡を見学。山城の中でもかなりの急な坂道(+o+) やっと本丸跡までたどり着き、そこから見える琵琶湖は最高でした。 登ってきた人にしか見れない景色。そして石田三成の最期、伊吹山を遠くに眺め三成が辿った道のりに想いを馳せる1日でした。

2 コメント

2013年

8月

16日

遊びすぎたお盆休み~前半~

こんにちは。太田です。

暑い日が続いておりますが、皆様は体調など崩されてはいませんか?

熱中症対策もニュースで毎日言われていますが、今年の夏は本当に命の危険を感じるくらいの暑さですね。

 

弊社でもお盆休みをいただいておりました。

今回は私の遊びすぎたお盆休みを報告したいと思います。

 

ますは前半です!(^^)!

 

8月10日(土)

この日は大学時代の友達と大阪のユニバーサルスタジオに行ってきました。

朝から出発しましたが、サングラス、帽子、首にはひやひやタオル、熱中症対策の飴、スポーツドリンク、と完璧な装備のもと入場!アトラクションの列に並びました。

新しくなったスパイダーマンは、な、なんと!240分待ちでした!

「え?240分?……4時間((+_+))」

まさに自分の体力と根性が試されるようでした。笑。

実際は220分?ぐらいで乗れましたが、アトラクションの時間は5分ぐらい。

あっという間でしたが、楽しめました。

というよりは並んで乗ったということに、その日1日分の達成感を感じました。

 

その後、かわいいキティちゃんかき氷を一瞬で食べ終え、喫茶店でずっと休憩…

夜になってから2つくらいアトラクションに乗ってから帰りました。

あとの2つは30分待ちぐらいで乗れました。

帰りの電車では淀川花火大会終わりの浴衣グループがいっぱいで…

夜9時過ぎでしたが、満員電車で帰りました。

 

 

8月11日(日)

特急こうのとりに乗って城崎温泉へ、1泊2日のゆったり旅行です。

特急電車は久しぶりでしたが、自然豊かなな景色に癒されました。

車内は強すぎるくらいの冷房がかかっていたので快適でした。

城崎温泉駅に到着後は昼食。海鮮丼と天ぷらと鮑ステーキを食べ満足。

食べたから動こう!と言いつつも……暑くて暑くて。

食後はやっぱりコーヒーだよね!と喫茶店に入ってしまいました。

その後、旅館の送迎バスにて旅館へ。

今回は日和山温泉のホテル金波楼に泊まってきました。

広い部屋でした。

広すぎるぐらいで、逆に落ち着きませんでした。笑。

お茶とお饅頭をいただいてから、昼寝。しかも2時間も。

その後、お風呂に行ってから夕食~。

今回は肉食女子の旅なので、夕食は但馬牛会席にしました(#^.^#)

 

ごはん、デザート、ともう1品ありましたが…最高でした。

特に但馬牛ステーキが!!もう!!至福の時間でした(*^。^*)

食後、食べ過ぎて胃もたれした肉食女子は2人して胃薬を飲みました。笑。

あー情けない。

 

 

8月12日(月)

昨晩、あんなに苦しかった胃も、睡眠を挟むとあら不思議!

朝食はしっかりいただきました(*^。^*)

 

チェックアウトを済ませて、城崎マリンワールドへ!

私は水族館が好きなので、家族連れの子供と同じくらい楽しめました!

生まれ変わっても、ウツボにだけはなりたくない。

「ニモ」でおなじみのカクレクマノミ!

かわいいゴマちゃん!餌ほしさに…。

びよ~んと伸びてました。

城崎マリンワールドは今回初めて行きましたが、水槽を眺めているとその水槽を担当している飼育員さんが丁寧にいろいろと教えてくれて、愛情持って育てているんだなぁーとすごく感じました。

もちろんゴマちゃんやイルカだけじゃなくて、クラゲやウツボのところでも話をしてくれました。

なかなかおすすめの水族館です。

 

 

……というお盆休み前半でした。

秋・冬の金波楼の宿泊手配も弊社で可能です!また相談してくださいね!

遊びすぎたお盆休み~後半に続く。

 

 

2 コメント

2013年

8月

08日

家族旅行で帯広へ!!

1日目

7/25~帰省もかねて北海道 帯広へ行って来ました。

今回は、岡山から義父母も同行。3世代が楽しめる場所は??

 

この日の最高気温19℃。避暑を通り過ぎて 寒っ。。。

 

1日目は、帯広近郊で企画されてた「畑カフェ」に行ってみました!!

 

右は、とうきび畑(北海道ではとうもろこしをこう呼びます)左は、小麦畑

の一部に簡易テーブルを置き、もぎたてのとうきびが、食べ放題。

 

ガブリと食べたとうきびの糖度にびっくり  甘い~~ )^o^(

 

早速、会社のスタッフにも発送しました。

この日は、十勝川温泉泊 

ここは、モール温泉で茶褐色のお湯は、お肌がすべすべ!!

 

2日目

帯広は、「ガーデン街道」と名をつけていくつかの観光名所があります。

 

今回は、86歳のおばあちゃんが経営をしてる 「紫竹ガーデン」に行ってみました。

ここには、かわいらしお花や、めずらしいお花がいっぱい!!

 

女性は、ちょっとメルヘンな気分になるかも??

あいにくの小雨でしたが、そのせいか草花の色も鮮やかでした。

次に向かったのは、「幸福駅」

一時ここの切符が有名になりましたよね。

昔のディーゼル汽車が保存されていて、高校時代に通学してた頃を思い出してました。

 

 

幸福駅から10分ほど車を走らすと 「十勝ヒルズ」というまたガーデンに行ってきました。ここでは、虫取り網とカゴを無料で貸してもらい 子供達は、虫取りにおおはしゃぎ。

おじいちゃんは、「わしは、ちょうちょうは手でつかまえれる!!」と豪語し

その通り、手でつかまえてました。

 

15年ぶりに来た帯広は、3世代で楽しめる所がいっぱりありましたよ。

 

ぜひ来年の夏休みには、北海道旅行の計画してみてください。

 

 

ご相談は、北畠まで

3 コメント